フライドポテト皮付き

f:id:satorulifebeet:20210405185920j:plain

f:id:satorulifebeet:20210405190010j:plain

f:id:satorulifebeet:20210405190053j:plain

ジャガイモの種芋ってもうほとんどないんですね。場所にもよるとは思いますが。この辺りでは早い場合は3月上旬に植える人もいますし、遅い場合は4月入ってから植える人もいますが、大抵3月中には植えてしまうみたいですね。秋ジャガはやりません。

で、多年草の野菜っていうのを少し集めてみました。

※アスパラガス

プランターや鉢には向かない。株の寿命は10年ぐらいみたいですね。

※イチゴ

「野菜」って感じしないけど。ただ、ウイルス問題から株の使い回しはしない方が良いみたいですし、毎年わんさか採れるかっていうと...。

※ニラ

※ネギ

ネギボウズは摘んだ方が良いらしいです。

※チャイブ

ハーブとも野菜とも。春に芽が出てきて、秋に枯れるまではコンスタントに収穫できます(一気に刈り込む人もいるらしいです。その場合、収穫は年数回になります)。冬は枯れているように見えても、根は生きています。夏にやや収穫が落ちるかも。

※アサツキ

チャイブとは一緒に植えない方が良いみたいですね。花を摘むんなら、別に。だけど咲いてしまうと思う。

※畑ワサビ

だけど夏越しが難しいんじゃ?

※クレソン

川辺とかに生えてるのは寄生虫がいることがあるので、食べない方が良いです。夏にやや弱い。スーパーのクレソンでも挿し芽で増えます。夏と冬は避けた方が良いです。

金時草

加賀野菜。でも原産地はどっか外国らしい。スーパーの金時草でも挿し芽で増えます。冬はできないかも。

※スイートフェンネル

植え替えが苦手で、苗を植える時に根や土を崩さない。成長するとほぼ植え替えられなくなります。それさえなければ...。

ギョウジャニンニク

夏越しが...。

グラパラリーフ

食べられる多肉植物。朧月の食用版。紫の頃が食べ頃らしいですが、すっぱいです。青リンゴの風味?でも青リンゴって食べたことがないから分かんない。冬は中に入れます。

※タケノコ

これだけは植えてはいけない。庭が竹林になります。昔は竹林は資源の宝庫と言われたんですが、今はただただ厄介な植物っていう認識が強い。除草剤で駆除する方法もありますが、枯れたとしても竹のやり場が...。園芸系の竹も増えまくります。できれば鉢か、地植えするんなら鉢ごと植えて、更にその周りを何かで囲った方が良いです(それでも突破するかも)。

※シソ

一年草なんですが、こぼれ種で毎年生えてきます。ただ、こぼれ種のシソは香りが薄いとも、いや、そうでもないとも...。